読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこすけのはらぺこ日記

いつからかわからないくらい前から、私のそばにこのねこすけがいました。ねこすけは私、ひつじさんは夫がモデルになっています(実際の夫はこんなに天然ではありませんが)2児の母で、子どもたちは通称ミニラーズ。兄けーちゃん、妹ちーちゃんの活躍もブログで紹介しております。パワフルです。すごく。

好きでしていることは、自分の中に残ること。

イラスト デザフェス

デザフェス用に自分の作品集を作りました。

f:id:naoko-ushiki:20161004002913j:image

かき集めると、なんだか思ってたより多くて自分が一番ビックリしてしまいました。

 

 

本当に絵が好きで好きで描いてたんだな..私。

としみじみ思いました(笑)

 


f:id:naoko-ushiki:20161004003116j:image

一部抜粋


f:id:naoko-ushiki:20161004003125j:image

ダヤンキャラクター模写

 

 

絵を描くのは小さい頃から好きだったし、

それなりに夏休みの宿題ポスターでは毎年賞をとっていました。

 

 

でも、大学に上がるときに選んだのは栄養学科で、将来の夢は栄養士。

 

 

卒業して、もちろん栄養士として働いたし

未来はこのまま行くものだと思っていました。

 

 

絵をまたなんとなく描きはじめたのは、

妊娠して仕事を辞めて一人になる時間が増えたから。

 

初めは描いたら、主人に見せてからファイルにしまいこんでいました。

でも、主人が

「恥ずかしくても人に見せなよ‼」

という一言でだんだん人に見せるようになりました。

 

 

最初はすごく恥ずかしくて..

でも見せたら、

みんなとても褒めてくれたのです。

 

 

すっごくすっごくうれしかったです。

認められるってうれしいと思ったのです 

 

 

 

 

そこから私はどんどん描きました。

1枚1枚仕上がるごとに達成感があって、

描いた動物たちの表情も

みんなみんな思い入れのある絵で

自分の絵が好きになりました。

 

描くことにも見せることにも慣れていきました。

 

 

 

絵を描く人というのを周りが知ってくれた後は、知り合いづてにお仕事をお願いされたり、絵を話し合える素敵な人を紹介していただいたり、

いい繋がりがだんだん、だんだん、

ひろがっている気がしています。

 

 

 

その繋がりがもっと広がったら、

また違う自分になれて違う景色が見れると思っています。

一緒に繋がってる人も私が景色を見に連れていけるようにがんばります。

これからも知らないことを教えてください。

 

 

 

言葉が苦手な私ですが、

これからもどうぞよろしくお願いしますね。

 

 

広告を非表示にする